なぜ注目されている!?血液クレンジングの意外なメリット

アンチエイジングにも活用される血液クレンジング

血液クレンジングと言えば病気予防のために活用する人が多いですが、アンチエイジングケアとしても注目されています。血液の老化は身体の老化に直結し、生活習慣病のリスクを高めたり、肌トラブルを誘発したりします。アンチエイジングは積極的な若返りを意味しており、老化防止ケアと並行することで年齢未満の身体を実現できます。血液クレンジングで細胞を元気にすれば、肌のハリが復活してきます。若さを維持するには肌の弾力性が要となるので、乾燥したカサカサ状態はなんとしても防ぐ必要があります。肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、非常にダメージを受けやすい状態になるのです。血液クレンジングを活用すれば、血液やリンパの巡りを活性化して肌を保湿するためにも役立ちます。

筋肉の疲労を解消するためにも最適

筋肉に疲れが溜まっている状態を解消するためにも血液クレンジングは活用されています。乳酸という疲労物質が筋肉に蓄積してくると、慢性的なだるさ・こりの原因になるのです。血液クレンジングは乳酸以外の老廃物にも作用し、わずか30分程度の施術でデトックスが可能になります。身体に不要なものを追い出すことで栄養素が速やかに体内に吸収されるようになりますし、疲れにくい身体が手に入ります。血液クレンジングで疲労を予防する対策はストレス対策としても役立つでしょう。ストレスが溜まりやすいときは、慢性疲労の状態にあることが多いです。疲労が原因でストレスが発生すると、そのストレスが疲労を促進するという悪循環になります。負の循環を断ち切るためにも、血液クレンジングは最適です。

血液クレンジングとは医療オゾンを血液に混ぜて反応させる点滴のことです。抗酸化力の向上や免疫力のアップが期待できます。